エンターテイナー・アモルのカレイドスコープ

AWsの代表、エンターテイナーであるメリーさんのアモルが万華鏡の如く感じたことを書き綴る

おすすめ記事

【布教】モンスターハンターストーリーズ【子ども向けなんて認識は勿体無い。メガテンみたいな育成が楽しいRPGになったモンハン】

 前置きの前に言わせて欲しい!

 この記事は『モンスターハンターストーリーズ』を良く知らずに興味ないな、と思ってる人をターゲットにしているが、その一方で、『モンスターハンター』シリーズは全然知らないけど、育成要素のあるRPG(メガテンとか!)は好きだ、と言う『モンスターハンターストーリーズ』にリーチしそうなプレイヤーに向けても発信したいと思っている。ぜひ、読んでいってほしい!

 

 来月には『モンスターハンターストーリーズ2』が、発売される。

 

 前作『モンスターハンターストーリーズ』はかなり出来が良く、2はここまでの情報を見る限り、評価された部分はそのままに、よりブラッシュアップされたプレイが楽しめそうで、期待しかない、と言ってといいほどだ。

 

 しかし、その一方で、前作はアニメ版が明らかに子ども向けとして配信されたり、体験版では戦闘しか体験出来ず、ストーリーズの素晴らしい点を全く伝えきれていないなど、『モンスターハンターストーリーズ』を「良く知らないけど、少なくとも良いものという認識はない」といった層が存在している。

 『モンスターハンターストーリーズ2』は前作のそんな広報の失敗も鑑みて、引継ぎ可能な体験版の配信予定や、育成の肝になる要素「伝承の儀」を実例を交えて紹介するなど、より多くの人にリーチするように努力している。*1

 しかしながら、そんな『モンスターハンターストーリーズ2』の広報は、『モンスターハンターライズ』の配信と二本立てで迫るという策を持って迫ったにも関わらず、「『ストーリーズ』は興味ないから、『ライズ』の番になったら読んで」などとそもそも見てさえくれない人が続出していた。

 

 私は『モンスターハンターストーリーズ』が好きだ。

 故に、それらのツイートがタイムラインに流れてくる事実にはとても悲しい思いをした。*2

 そこで今回は、少しでも『モンスターハンターストーリーズ2』にリーチする人が増えるように、『モンスターハンターストーリーズ』の魅力について触れていこうと思う。

 

*1:そしてそこに「メガテンみたい」とか「そんな育成出来るのか」とかって反応がついているのを見ると益々前作の広報の失敗が窺える。紹介された伝承の儀の概要は前作とほぼ同じだったのである

*2:とかたらたら書いてたら、E3のニンテンドーダイレクトのソフトラインナップでも散々だった、悲しい

続きを読む

【布教】AWs -Another Worlds-【読めば読むだけ世界が広がる並行世界コンテンツ】

 私の大好きなコンテンツ、それが『AWs』です

 これからはちょこちょこAWsを布教する記事も書いていきたいなと思っているのですが。

 今回はその第一弾として、そもそもAWsってなんぞやと言う話をしたいと思いました。

 

続きを読む

【言及】車椅子がファッションで何が悪い【二重の意味で】

 つい先日、Twitterで以下のようなツイートを見かけた。

曰く「健常者がファッションで車椅子を使ってる」

 しかもこれは言いがかりだったそうで、歩けない時があるから使ってる、とのこと。

 なんだ、健常者のファッションじゃなかったのか、よかったよかった。歩ける時と歩けない時があるなんて知らないと分からないから仕方ないね。 そんな声が聞こえる。後者は流石に思ってない人でも、前者は思ったのではないか? そんな気がしてしまう。(このタイトルで読みに来てる以上、良識がある人の方が多いだろうとは思っています)

 

 言わせてもらいたい。

 ちっともよくなーーーーーい!!!

 

 つかこの件で誰が得したよ。

 この件でいいことがあったとしたら、自称正義の健常者がいいことした風になって気分良いだけじゃねぇか。

 つまり良いことしたいと思ってる奴がなんか良いことしたと思って終わってる。

 当たり前だけど良いことはされた側が「してもらった、ありがとう」ってなって初めて良いことになる。*1

 さて、少し口が悪くなってしまったが、ここから真面目な口調で仕切り直していこうと思う。

 

 確認しておきたいが、私が憤っているのは、件の批判先が冤罪だったからではない。もし、ファッション車椅子*2の疑義をかけられた相手が本当にファッション車椅子だったとしても、同じように憤っていただろう。

 

*1:勿論、人知れず助ける美学というのもある。それを否定する気はない。ただやったならそれは感謝されるべきだし、感謝されないものはありがた迷惑である可能性を常に孕む、と、そういう話である

*2:そもそもこの言葉自体に是非があると思うが、ここでは論点を分かりやすくするため意図的にこの言葉を使う

続きを読む

【おすすめゲーム】シャドウ・オブ・ウォー【指輪物語の世界で指輪を使って王となれ!】

 ご無沙汰しております。

 今回紹介するのは、11月のPSplusフリープレイの対象となっている『シャドウ・オブ・ウォー』です!

 マジで良いゲームなのでお勧めしたい。

 

 記事を読んでいる途中で遊びたくなってしまった場合に備えて言っておきたい。

 指輪がアンロックされてからが本番なので、指輪がアンロックされるまで(ミナス・イシルが陥落するまで)はさっさとメインストーリーを追いかけて終わらせてしまおう。そこで終わってしまうと、本当に勿体無いんだ。本当に。

 

 取り急ぎ書きました。スクリーンショットが一枚もなくてごめんなさい。あとで絶対貼り付けて更新します

続きを読む

【経験共有】Mac版『BATTLETECH』を日本語化する手順

 Steamで販売されている『BATTLETECH』のデジタルゲーム版。大変面白く良いゲームですが、困ったことに日本語に対応しておりません。

 日本語化MODはあるのですが、手順書にはwindows版のものしかありません。Mac版はどうするんじゃって人もいるのではないでしょうか。まぁちゃんとMacのファイル構成とか把握してたらあんまり問題にはならないんですが。

 私は最近WindowsからMacに乗り換えたばかりで、「ヘア、日本語化どうするねん?」と苦戦したので。

 もしかしたらワンチャン、似たような人がいるかもしれないと思い、ここに手順を共有するものです。

 ちなみにこの時点での1.9.0になります。バージョンアップに伴い仕様変更される可能性もあるので、その場合はご了承ください。

続きを読む

【ゲーム】D.M.L.C.-デスマッチラブコメ-【リア充は爆発する。抱腹絶倒の恋愛コメディADV。ただしストーリーはがっつり重い】

  毎週更新したい、しかしなかなか時間は取れぬ、と、こうして日曜日に記事を書く私である。

 そして、今こうして月曜日どころか火曜日である。予定が押してるにも程がある。そして今水曜日となった。

 

 さて、今回紹介していくのは『D.M.L.C.-デスマッチラブコメ-』だ。

 なんと本作、2020年6月25日にフルリメイクされる! 今からわずか4日後2日後! いや、もう明日に迫ってる!

 

 ゲームなんて可能な限り早く遊んだほうがいいし、ネタバレ厳禁のADVなんてその最たるものなんで、ここでこのリメイク前の記事を公開して、出来れば読んでくれた人に、フルリメイク版を買わせたい、そんな意図である。

続きを読む

【映画】アルキメデスの大戦【大和建造を止めるため不正を暴け】

 こんばんは、メリーさんのアモルです。

 もう先々週の話になりますが、暇があったので映画館でリバイバルしていた『アルキメデスの大戦』を見てきたので記事に書いてみました。

 

 さて、その前に一つ。この映画は原作漫画があるそうですね。私はこちらは未読という状況です。なので原作漫画からするとズレた事を言ってしまうかもしれない。逆の立場だと私はそういう事を気にしがちなので、先に前置きさせて頂きます。*1

 

*1:原作未読での言及が嫌いなのにこの記事を書いたのは、即ちそれだけこの映画を気に入ったと言うことでもある。そのうち漫画版も買いたいと思ってます。映画のエピソードは一部に過ぎないそうですし

続きを読む