エンターテイナー・アモルのカレイドスコープ

AWsの代表、エンターテイナーであるメリーさんのアモルが万華鏡の如く感じたことを書き綴る

おすすめ記事

【布教】やさしい麦茶濃縮タイプ【ついにお茶も濃縮する時代】

 こんばんは、今回は私が驚いた事を紹介します。

 本当は8月の初め頃に書き始めた記事なのに公開があまりに遅くなりすぎてちょっと焦ってます。

 もう夏も終わっちゃう。これは夏向けの記事だぞ。

 

 というわけで紹介するのは、こちら。

サントリー GREEN DA・KA・RA(グリーンダカラ) やさしい麦茶 濃縮タイプ ノンカフェイン 180g×30本

 え? ただの麦茶の180g缶だろうって?

 実は違うんです。

 私の妻はなんとなくで勘違いしてこれを買って飲んで濃さにびっくりすると言うミスをしたのですが、なんとこれ、180g缶を一定の水と混ぜる事で、1Lや2Lのお茶に出来ちゃうすごいアイテムなんです。

 ほら、濃縮タイプの麺つゆとか、カルピスとかありますよね。あれの麦茶バージョンなんです。

 

f:id:nagaeryuuiti:20210726151942j:image

 この写真を見て下さい。

 右のお茶クーラーの中身は左の缶一つ分+水と聞いて信じられますか?

 なんと、真実なんです。

 

 

 

 ピンと来ないかもしれませんが、これが買いだめておくと意外と便利なんですよ。

 暑い夏、お茶を水出しして飲むわけですが、水出し忘れてた! いますぐ飲みたい! けどお茶を出す時間がないし、沸かして飲むと暑くて嫌!

 そんな時、こいつをお茶ポットに入れて水を注げばそれだけでOK。

 

 我が家では二つのお茶ポッドをローテーションで水出ししているんですが、時々うっかりして両方空っぽ、なんてことが起きちゃうんですよね。

 そんな時、片方は水出ししつつ、もう片方にこいつと水をジャポン、はい解決。

 自分でお茶を作る事を思うとかなり割高ではありますが、いざって時すぐに十分な量のお茶を用意できるってのは本当に助かります。

 この暑い夏、お茶の有無は生命線になりえますからなぁ。

 

 もちろん、日持ちしやすい缶ですから、避難時のアイテムとしても活躍してくれるはずです。私も緊急時用のカバンにしっかり忍ばせてます。

 被災時に水で我慢するしかないか、お茶を飲めるかはかなり運命を分けると思いますね。もちろん、周りの人たちと分け合って飲んでも良いわけですし。

 

 と言うわけでいつもとかなり気色の違う、しかもかなり短い内容でしたが、私の驚いたお話を紹介しました。

 まさかお茶まで凝縮できる時代とは。

 ちなみに私が知って且つ売ってたのはサントリーのものでしたが、伊藤園とかも出してるらしいので、そちらでも良いのかもしれませんね。

 それとも意外と有名なのかな。有名だよ、とっくに知ってたよ、と言う人はそう言う意見もお寄せいただけると参考になって助かります。

 意見はメールフォームからでも良いですし、ブログ末尾のマシュマロへのリンクなどからもマシュマロを利用して意見を送りいただけますので、ご検討下さい。

 

 それでは!